FX業者別に比較!初心者でも分かるFX口座開設動画

FX業者別にあらゆる方向から業者を比較!また、初心者でもすぐに口座が開設できるように動画で解説しています。

サイトトップ > FXのトレードスタイル

FXのトレードスタイル

ここではFXの様々なトレードスタイルについて紹介します。

FXをどういう狙いで、期間をどのくらいで、どういった環境でFX取引をするかで、トレードスタイルは変わってきます。

自分にはどのトレードスタイルが合っているのかを見つけることが、非常に重要になってきます。

そのためには、いきなり大きな取引を行うのではなく、比較的小さな金額からトレードしていき、

どのトレードスタイルが自分に合っているか確認しながら取引を行っていくといいと思います。



・スキャルピング

スキャルピングとは、デイトレードの中でもよりわずかな利幅を狙って、短時間(数分から数十分)で売買を繰り返し

利益を上げていくという方法です。

かなりの短時間で売買していくため、瞬時に適切な判断が必要となります。



・デイトレード

一日で売り買いのすべてを終了させる短期の投資法です。

最近では、人気がありこのデイトレードを行っている人も多いですし、初心者向きだと思います。



・スイングトレード

デイトレードより長く、数日間で売買を完結してしまう短期売買のトレード方法のことをいいます。

ただ、1日でも十分に利益が出ればそこで決済する事もあり、ポジションを保有するのは、より大きな利益を狙うためになる。

はじめから、目標とするレートを決めてトレードを行う場合もある。



・ポジショントレード

スイングトレードよりも長く数週間〜数ヵ月程度のトレード方法のことをいいます。

基本的にはスイングトレードと同じようにスワップポイントで利益を獲得します。

この方法は低レバレッジの取引に向いています。




まず、自分に合ったトレードスタイルを見つけるための大きなポイントは「どのくらいの期間、ポジションを保有するのか」ということです。

つまり、どのくらいのスパンでトレードを行うかを考えることによって、自分にあったトレードスタイルを見つけるヒントとなってくれるはずです。

また、環境によってもFX取引を行える時間は人それぞれ違うので、

まずは、どのトレードスタイルが自分にとって一番合っているかを知って下さい。

様々なトレードスタイルを試していけば自分に向いているトレードスタイルを確立していけると思います。

絶対にしてはならないこと、

それは、「投資をギャンブルにしない」ということです。

行き当たりばったり、運に任せた裁量的な取引は必ず長続きしません。

最初、運よく勝ったとしても少し長い目で見れば、結果は見えています。

常に、損失を最小限に抑えるという事を肝に銘じて取引に臨むことが必要です。


FX初心者の基礎知識一覧