FX業者別に比較!初心者でも分かるFX口座開設動画

FX業者別にあらゆる方向から業者を比較!また、初心者でもすぐに口座が開設できるように動画で解説しています。

サイトトップ > FXの税金

FXの税金

●年間20万円以上儲けたら、確定申告が必要


年間(1月〜12月)で、20万円を超える利益が出たら、
確定申告が必要です。
(他に収入のない人は基礎控除分の36万円を超える場合)
利益とは、為替差益、スワップ金利の両方の事です。

20万円以下なら、確定申告は必要ありません。
ピッタリ20万円儲けたとしても、非課税です。

総合課税は他の所得と合計して計算するので、所得が上がるほど税率は高くなります。

サラリーマンで確定申告が必要になるケースは、FXの収益を含めた雑所得(必要経費と損失を引いたもの)が年間で20万円を超えた場合で、それ以下は申告の必要がありません。

またFXの取引を「くりっく365」(東京金融取引所が創設したFXの公的市場)で行うと、課税方式が総合課税から申告分離課税となって一律20%になります。

給与所得とFXの利益によっては、この制度を検討したほうがいいでしょう。(利益が195万円以下の場合はくりっく365以外の方が課税が15%なのでお得です)

FX初心者の基礎知識一覧