FX業者別に比較!初心者でも分かるFX口座開設動画

FX業者別にあらゆる方向から業者を比較!また、初心者でもすぐに口座が開設できるように動画で解説しています。

サイトトップ > FX開始までの準備

FX開始までの準備

(1)口座開設の手続き

まず、FXを始めるためには、証券会社か専門の取引会社と契約を結び、FX専用の取引口座の開設が必要です。

そして、このFX口座に資金を入れてからトレードを行います。

では、各FX会社のホームページ経由で口座を開設する際の手順をご紹介します。

各FX会社別に口座開設方法の動画のマニュアルを作成しておりますので、
動画の通りに進んでいただければ簡単にFX会社の口座が開設出来るようになっています。

≫≫FX口座開設動画はこちら

(2) 証拠金(保証金)

FX取引をする際、一体いくらの証拠金(保証金)を入金すればいいのでしょうか?

FX会社によって金額は異なりますが、それほどまとまった資金がなくても取引が始められるのがFXの特徴です。

FX会社によって異なりますが、5〜10万円程度の証拠金をFX口座に入れておいたほうがいいと思います。

証拠金が少ないと、為替のマイナス変動によって、新たに入金が必要になったりもします。

これは、証拠金の金額が一定の割合を下回ると、自動的にそれ以上の取引ができなくなるようになっているからです。

ある程度の余裕を持って証拠金を入れておくことをおすすめします。

FX初心者の基礎知識一覧